妊活=葉酸のイメージは本当?
2年間の不妊治療の最終手段は
意外な「アレ」でした。

こんにちは♪
健康マニアのWEBライターリョウコです。

3年の苦しい不妊治療を経て、やっと第一子を授かることができた私。

姑のプレッシャーや、夫の非協力的な態度…
デキ婚した弟夫婦が、赤ちゃんの写真を送ってきた時なんか、
なんであいつだけ…私はこんなに辛い思いをしてるのに
なんて思ってしまい、人の幸せを素直に喜べない自分に気づいて、号泣していました。
一時期は本気で離婚まで考えたほどです。

もちろん、ありとあらゆる方法は試したのですが、毎回リセット…

人工授精にステップアップする前に、自然妊娠のためにできることは全てやっておきたいと思って、ネットや本から沢山の情報を貪り集めました。

その結果、辿りついたのはシンプルな答え
「妊活=基礎体温の安定だったんです。

「妊活=とにかく葉酸」というイメージを持ってた私には、意外な結論でした。

確かに、厚生労働省が妊娠前の女性に1日あたり0.4mgの葉酸摂取を推奨しています。
必要であればサプリで補うことも。※1

しかし!この情報には落とし穴が…

葉酸には妊娠初期の「神経管閉鎖障害」を防ぐ効果がありますが、
葉酸に、妊娠の確率を上げる直接的な効果はありません

むしろ、過去に葉酸サプリが母体に影響を及ぼしてしまったケースもあったんです。

結局、怖くなって葉酸サプリを使わなくなった私は、
基礎体温を安定させる”あるドリンク”と出会いました。

そして!3年の辛い不妊治療から解放され、世界で一番大切な我が子を、この腕に抱くことができたんです。

この記事では、葉酸についての誤ったイメージと、授かるために一番大切なものについてご紹介させていただきます。

厚生労働省が
葉酸を推奨するのは何故?

厚生労働省が葉酸を推奨する理由は、
「神経管閉鎖障害」を防ぐためです。

神経管閉鎖障害とは
葉酸不足による、胎児の先天性疾患で、
「二分脊椎症」という、生涯に渡って治療やリハビリが必要になる症状や、
「無脳症」という、流産や死産に繋がる症状を招いてしまう。

 

この障害を防ぐために、1日0.4mgの葉酸の摂取が推奨されているんですが、
食事だけでこの量を摂取することは、忙しい現代人にはハードルが高めなので、
同時にサプリで補うことも勧められてます。

しかし!
勘の良い方は気づかれたかと思いますが、厚生労働省が葉酸を推奨している理由は
神経管閉塞障害を防ぐためだけです。

確かに、葉酸には血行を促進させて貧血を防ぐ効果もありますが、直接妊娠と結ぶつくわけではありませんよね。

つまり【葉酸=妊娠の確率を上げる】というイメージは間違いで、
【葉酸=神経管閉鎖障害を予防する】というのが正しい情報です。

「直接は妊娠に関係ないんだー。」
「でも、神経管閉鎖障害のリスクは怖いから、葉酸サプリ飲もうっと」

と、思いますよね。私も最初はそうでした。

でも、ふと「葉酸”サプリ”を飲むのは大丈夫なのかな?」と思って調べたんです。
まさか、あんなことが起きていたなんて…

葉酸サプリを飲んで起こってしまったこと

葉酸自体は無害なのですが、葉酸”サプリ”によって、母体に変化がおきてしまったケースがありました。

事例①※2

約2年前の妊娠中に2ヶ月間葉酸サプリメントを摂取していた経験のある42歳女性 (日本) が、葉酸380μgを含むサプリメントを摂取した2時間後にアナフィラキシー症状をおこしたという報告がある。プリックテストにてサプリメントとその成分の葉酸に陽性反応が出たが、食物中の葉酸には無反応であった。また、メトトレキサート (葉酸代謝拮抗剤) も陽性で交差反応と考えられた。

 

事例②※3

30才妊婦(日本)が妊娠5週目まで葉酸サプリメントを0.4mg/日、3ヶ月以上摂取したところ、妊娠6週目より吐き気、嘔吐、1.5 kgの体重減少が生じ、2週間後に黄疸および肝酵素値 (直接ビリルビン値、AST値、ALT値、LDH値、γ-GTP値) の上昇、肝生検により肝小葉に小壊死を伴う胆汁うっ滞が認められた。葉酸サプリメントの摂取中止により回復し、正期産にて健康な新生児を出産した。

DLSTが陽性であったため、葉酸あるいは添加されていた他の成分かは不明だが、摂取していた葉酸サプリメントが原因と想定される肝障害と診断されたとの報告がある。

 

安心安全を謳っている葉酸サプリなのに、なぜこんな事態になってしまったんでしょうか。

葉酸サプリについて知っておきたいこと

葉酸サプリを摂取したことで起こってしまったことについて調べていく中で、葉酸サプリの摂取を“推奨しない”という意見を発見しました。※4

その理由は

①妊婦への臨床試験が行われていないから
②サプリに含まれる葉酸以外の相互作用や、その他の副作用の可能性があるから
③成分の過剰摂取が起きやすいから

でした。

①’妊婦への臨床試験が行われていないから

実は、妊婦を対象にした葉酸サプリの臨床試験は1度も行われていません。

つまり、たとえ安心安全と謳っているサプリでも、それを裏付ける実験も証拠も存在しないことになります。葉酸を摂取することが、必ずしも妊婦にとって良いかどうかは、判断できないんですね。

②‘サプリに含まれる葉酸以外の相互作用や、その他の副作用の可能性があるから

サプリには葉酸だけではなく、複数の成分が構成されています。
例えばサプリメントをコーティングする「油」など。
たとえ葉酸単体で副作用が出なくても、それ以外の成分で副作用が起こることはありえますよね。

③’成分の過剰摂取が起きやすいから

サプリは手軽に摂取できてしまうため、つい過剰に摂取してしまうケースが意外と多いんです。
どんなに良い成分でも、摂取しすぎると、体のバランスが崩れてしまう気がしませんか?

葉酸サプリを“推奨しない”という意見があるのも納得できませんか?
私はこの意見を知ってから、葉酸はなるべく食事で摂取することして、サプリ自体は使わない方針に変えました。

だって何かあったら怖いから。

「でも、なんとかして授かりたい!」
「他に何ができるんだろう?」

調べまくって出した結論は、「基礎体温を高く保つこと」でした。

基礎体温が大切なのはなんで!?
高く保つ方法は?

「基礎体温を高く保つこと」が大切なのは
不妊の原因を徹底的に抑えて「授かりやすい体を作る」ことが、自然妊娠の一番の近道だからです。

そもそも不妊の大きな原因は、「冷え性、ホルモンバランスの乱れ、自律神経のバランスの乱れ」です。
これらは全て「基礎体温がガタガタ」なことで起きてしまうんですね。

だから、基礎体温を高く保って、授かりやすいカラダを作る「ポカポカ妊活」が効果的なんです!

かくいう私も、基礎体温を高める努力をしていました。でも、もともと低血圧気味で、グラフを見るとガッタガタ…


これはヤバイ!と思って、基礎体温を安定させる商品を探しまくって、とうとう出会えた商品があります。

結果的に授かることができたのは、忙しい毎日でも食生活に気をつけること。そして、出会えた基礎体温を向上させる“ある商品”のおかげでした。

基礎体温ガタガタだった私の救世主!妊活6冠のドリンクとは!?

若榴da檸檬は、授かりにくい女性を救いたいという想いから、10年以上もの国立大学との共同開発を行い、開発されたドリンク。

1番のポイントは「発酵ザクロ」をドリンクにしているという点。発酵済みのザクロを摂取することで、効率よく基礎体温を上げることができるんです。

このジュースの開発は瞬く間に話題となり、新聞社などのメディアが注目し、業界の主要新聞にまで多数掲載されるほど。

しかもザクロだけじゃなく、カラダのめぐりをスムーズにする「青レモン」、滋養強壮作用がある「山野草」も使われてるんです。

これらの栄養成分を、発酵菌で1年間かけてじーっくり発酵させることで、酵素力が500倍になります!
見てください!このブクブク!

レモンやザクロなどをそれぞれ一つずつ丁寧に発酵させているから、発酵力が段違いなんですよねー。

妊活だけじゃなく、お肌や髪、腸内環境を整える効果まであるから、女性の悩みをトータルでサポートしてくれて嬉しい♪

3年間の不妊と流産を乗り越え、無事に我が子をこの手に抱けたのは、正しい食生活を送ったことと、若榴da檸檬のおかげでした!

本当に出会えてよかった♪

全国から喜びの声が続々!

若榴da檸檬で、ガタガタだった基礎体温の状態から、幸せを手に入れた方は、もちろん私以外にもたくさんいました!

「3年間駄目だった私が、わずか2本目で!」

「3年間妊活し続けましたがなかなか結果が出ず、あれこれ探している内にこのドリンクを見つけたんです。
毎日欠かさず飲んでみると2本目を飲み終えた頃に無事コウノトリが!
3年越しの願いが2ヶ月で!と本当に本当に驚きました。」

松崎 基子さん(30代)

「2年の苦しみから解放!夫婦で喜び合いました!」

「始めて1ヶ月で巡りが良くなってきた事を実感してこれまでとは違う!と期待しながら、食事指導も受けつつ3ヶ月。ついに念願が叶いました!

正直この2年間なぜ私が?と常に苦しい思いをし続けていましたので「おめでとうございます」と言われた時は夫婦で抱き合って喜びました!」

大島 加奈さん(30代)

>>若榴da檸檬の口コミを見てみる

妊活6冠の若榴da檸檬が今なら3,830円もお得!

多くの「授かりたい!」という悩みを救ってきた「若榴da檸檬」ですが、

通常6,440円(税込)のところ、初回限定で40%OFFの3,810円(税込)にてお試しできるキャンペーンを行なっています!

それだけじゃなくて、ミニボトル2本分(1,200円分)も付いてきちゃうんです♪
(私の時はセール期間外だったので、ちょっと損した気分…笑」

基礎体温がガタガタでなんとかしたい!という方は、ぜひ「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」を試してみてはいかがでしょうか。

不妊治療で辛い思いをしている方、授かることを諦めてる方、絶対に我が子を抱きたいと願う方…
ぜひ「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」で授かりやすい基礎体温を保って、念願を叶えましょう!

 

参考文献

※1
厚生労働省:神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1212/h1228-1_18.html

※2
Folic acid-induced anaphylaxis showing cross-reactivity with methotrexate: a case report and review of the literature.

※3
Severe liver dysfunction during nausea and vomiting of pregnancy: folic acid supplement as a suggested culprit.

※4
妊娠中の葉酸サプリに要注意!思わぬ副作用の危険があります
http://go-healthy.jp/folic-acid-supplement-18