知らなかった…授からない原因が身近な◯◯にあったなんて
授かりやすいカラダになるためにあなたができる妊活の裏ワザとは

「結婚して2年、一体いつになったら授かるんだろう…」

そろそろ欲しいとは思いながらも仕事や家事の両立で忙しく、規則正しい生活も出来ずに時間だけが過ぎていく日々…。

雑誌やネットの情報を参考にしながら、少しでも可能性のある「食べ物」や「サプリ」を試してみたけど、一向に授からない。

このような「焦り」と「周囲の無言のプレッシャー」を受け、悩み続けていませんか?

今回は、なかなか結果が出ないと悩んでいる方に「授かれない」原因とニュースでも話題になっている「授かりやすいカラダ」の作り方をご紹介していきます。

 


女性に多い「あのお悩み」が、授かりにくい悪循環を生んでいた…

皆さん、「基礎体温」は計っていますか?
計っているけどバラバラだったり、人より低めだという方は要注意!

「基礎体温が安定しない」 = 「授かりづらいカラダ」 の原因に。そもそも「基礎体温」が不安定になってしまう原因として、女性に多い悩みの1つである「冷え性」があります。この「冷え」によって、血行が悪くなると、大切な卵巣に十分な酸素と栄養が届かなくなってしまい、卵巣機能が低下する傾向に。

すると、女性ホルモンが正常に分泌されなくなり、月のリズムはバラバラに…。

そうなってしまうと、体温を一定に保つ働きをする「自律神経」の機能が崩れ、更なる「冷え」の原因になってしまうのです。

つまり、

【冷え】→【女性ホルモンバランスの乱れ】→【自律神経の乱れ】→【冷え】…

この悪いスパイラルに陥ることで、基礎体温を一定に保つことができず、“授かりにくいカラダ”になってしまっていたのです。

そのため、“授かりやすいカラダ”になるためには

【女性ホルモンバランスの乱れを改善】→【冷えが改善】→【基礎体温が安定】
→【授かりやすいカラダ】という良いサイクルに戻すことが大切です。

しかし、【女性ホルモンバランスの乱れを改善】とは言っても一体どうすれば良いのでしょうか?

 


世界的な科学雑誌にて実証!◯◯の果実に授かるための成分が豊富?

そこで今、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」という成分に大きな注目が集まっています。

「エストロゲン」はもともと私たち女性のカラダの中に備わっている成分です。

“体温”を上げたり、“きれいな肌”や“ツヤやかな髪”など女性らしいカラダづくりをサポートし、「授かる」ためにはなくてはならない、女性にとって非常に大切な成分なのです。

しかし、このエストロゲンは「加齢」や「不規則な生活習慣」が原因で体内から減少していってしまうことがわかっており、女性ホルモンバランスの乱れの原因になってしまっているのです。

またエストロゲンを体外から補うことは難しく、30代以上の妊活女性には悩みの種でした。

そんな中、世界的な有名科学雑誌ネイチャーにて興味深いニュースが最近配信されました。

それは体内の細胞に働きかけ、若返らせる成分が、あの果実の「ザクロ」からとある方法で作り出すことが出来たというニュースです。

スイス連邦工科大学の研究チームによって、
ザクロの果実を発酵菌によって分解することで、「ウロリチンA」という成分が生まれ、体温を上げるだけでなく、細胞を若返らせる働きがあることが全世界に発信されました。

このニュースは今までの「加齢によって減っていくものを補う」という対症療法的なものではなく、出産能力の衰え自体を細胞の若返りからカバーできるものとして、30代以上の妊活女性に大きな期待がもたらされました。

しかし、この成分はある特定の発酵菌によってのみ分解され、体内にその発酵菌が無い、もしくは少ない場合はどれだけとっても効果がないという事も同時に発表されました。

また、ザクロは「果肉」の部分よりも「種子」や「皮」に多くの栄養が含まれており、特に出荷前の若いザクロにしか存在しない「ザクロプラセンタ(胎座)」には多くの妊活にうれしい成分が含まれていることも分かっています。

さらには、外国から輸入されてきたザクロには農薬や防腐剤などの添加物がたっぷりと付着しているケースが多いため、「皮」などを摂取するのは控えたいところ。

そんな中、ある特別な発酵ザクロドリンクを飲むことで妊娠に成功した方々のうれしい声が届きましたので紹介します。

3年間駄目だった私が、わずか2本目で結果がでました!
「3年間妊活し続けましたがなかなか結果が出ず、あれこれ探している内にこのドリンクを見つけたんです。
毎日欠かさず飲んでみると2本目を飲み終えた頃に無事コウノトリが!
3年越しの願いが2ヶ月で!と本当に本当に驚きました。」
松崎 基子様(32歳)

 

2年の苦しみから解放!夫婦で喜び合いました!
「始めて1ヶ月で巡りが良くなってきた事を実感してこれまでとは違う!と期待しながら、食事指導も受けつつ3ヶ月。ついに念願が叶いました!
正直この2年間なぜ私が?と常に苦しい思いをし続けていましたので「おめでとうございます」と言われた時は夫婦で抱き合って喜びました!」
増田 久美子様(30歳)

 


国立大学と10年以上共同研究された方法がこれまでの課題を解決

今、ザクロを妊活に役立てる為の様々な課題をすべて解消し、授かりづらい女性から高い評価を得ている商品があります。

それが「国産ザクロ」だけを使用し、実感しやすさを徹底的に追求した発酵ザクロジュース「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」です。

「授かりにくい女性を救いたい」という想いから、新潟県の妙高市にある研究所で、地元の国立大学と10年以上も発酵菌について共同研究を実施。

最大の特徴は「生のザクロ」ではなく、「発酵したザクロ」をジュースにしているという点です。

体内に入ってから発酵菌がザクロを分解するのではなく、すでに発酵されたザクロを摂ることで効率よく妊活成分を吸収できるのです。

しかも国産のザクロの「果肉」だけでなく、「種子」も「皮」もまるごと使われているのでザクロのパワーを余すことなく摂り入れることができます。

この開発が成功したことで新聞社などメディアも注目し、業界主要新聞にも多数掲載されました。

また、ザクロだけでなく、カラダのめぐりをスムーズにする「青レモン」、滋養強壮&スッキリ作用のある「山野草」も配合。

これらの栄養成分を、発酵菌でなんと1年間かけてじっくり発酵させることで、
発酵過程では酵素力が元の500倍にもなるのです。

発酵する力が段違いだからこそ、妊活だけでなく、美肌や美髪、腸内環境を整えてスッキリできるなど、女性をトータルでサポートしてくれるザクロジュースに仕上がっているのです。

味はザクロの優しい甘みがあって、とっても飲みやすくなっています。

原液のままでも美味しいですが、水やお湯で割って飲んでも美味しくいただけますよ!

 


長年の願いが叶った!満足の実感に、感動する人が続出中!

この「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」は、その実感力の高さから累計販売本数はなんと40万本を突破!

2015年にはモンドセレクションを受賞し、有名女性誌でも数々取り上げられる人気ぶりなんです。

1日たった1杯飲むだけで、授かりやすいカラダをサポートしてくれるなんて手軽ですよね。

しかも、908名に行った妊活サプリ比較調査では、なんと6冠を達成!

実際に使用して「実感出来た!」と回答している方が約80%いるというアンケート結果も出ているので、期待も持てますよね♪
この「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」ですが、500ml(約25日〜1ヶ月分)で通常価格6,440円(税込)のところ、アンケートにお応えいただければ初めての方限定で40%OFFの初回3,810円(税込)にてお試し頂けるチャンスです!

さらにミニボトル2本分(1,200円分)もプレゼント!月のリズムも基礎体温もガタガタだった…という方は、ぜひ「若榴da檸檬(ざくろだれもん)」を試してみてください。授かりやすいカラダをしっかり作って、ママになることを絶対に諦めないで下さいね。

詳細はこちらから